スタッフのモチベーションの高さがおもてなしコミュニケーション力と比例します

2016.7.11

スタッフのモチベーションの高さがおもてなし力と比例するとしたらどうしますか?

c3d7cdb15b5fc552163f6b1ff6aa71fe
あなたのお店のスタッフはモチベーションが高いでしょうか?
モチベーションの高いスタッフはやる気がみなぎっていますよね。

モチベーションアップを妨げるものとは?

そんなモチベーションの高いスタッフが増えたら理想的ですよね。
でも、そのようなスタッフを増やすためにはどうすればいいと思いますか?

「個人の資質に問題が・・・」
なんて言わないでくださいね。

個人の資質以上に大切なのが「場」の状況なのです。

人は他の人から影響を受けますよね。
例えば、モチベーションの高いスタッフが1名(A君)いるとします。
ところが、他の5名のスタッフはモチベーションが低く文句ばかりだとします。
A君はずっとモチベーションを高く保てると思いますか?

最初のうちはA君が周りを引っ張っていこうとするかもしれません。
ところが・・
次第に他の5名の影響を受ける可能性があるのです。

もちろん、A君のモチベーションの影響力が他の5名に及ぶこともあるかもしれません。
ただ現実には難しいですよね。
きっと、あなたも感覚的に分かると思うのですが、
人は人数が多いほうに引きずられる傾向が高いのです。

 

大切なのはスタッフ全員のモチベーションを上げること

大切なのはスタッフ全員のモチベーションを上げることなのです。
一人のモチベーションだけが高くても大多数のモチベーションが低いと、
全体が伸びないどころか、もっと悪くなることすらありますよね。

だからこそスタッフ全員のモチベーションを上げていく必要性があります。

そのためにオススメなのが「ミーティング」です。

あなたのお店では情報共有のためのミーティングを行っていますか?

多くのお店のミーティングでは、伝達事項のみで終わっているケースが多いようです。
さらにはトップが話すだけで終わるケースもよく見られます。

これでは、スタッフが独自に考えて工夫を行うことができませんよね。
言われた通りのことしかできなくなってしまうのです。

実はこれ、スタッフの能力を殺してしまう間違ったミーティングのやり方なのです。
短い時間で行うミーティングを生かすためにも、
スタッフそれぞれに考えさせ、工夫してもらったほうがいいと思いませんか?

 

ミーティングがうまくいっているお店のスタッフのモチベーションは高い

ミーティングがうまくいっているお店のスタッフはモチベーションが高いです。
スタッフを生かすミーティングを行うためには、
毎回スタッフ同士がリーダーになるミーティングをすることをオススメします。

社歴は関係ありません。
最初はうまくできないかもしれませんが、
うまく進行するための工夫をすることが周りを見る目を養う結果につながります。

このような毎日の鍛錬がお客様に対する良いおもてなしにつながるのです。

あなたのスタッフをプロ集団に変える!
3分間ミーティング

あなたはこんなことを考えたことはありませんか?

☑マナーはできてるのに、お客様の満足度が上がらない…
☑正しく接客できてるけど、親しみがない…
☑スタッフの働く姿勢が受け身になってる…

私は日本しぐさ協会の代表理事として、イメージアップやしぐさコミュニケーションについてのべ20,000人以上のサポート・研修を行ってきました。
その中で、先ほどのような悩みを抱える多くのお店を見たきたのです。
そして、このような悩みを抱えるお店に、「ある共通点」があることに気が付きました。

それが、

「スタッフのプロ意識が低い」

というものです。

私がサポートさせていただいたお店は、このスタッフのプロ意識に関する課題を、たった3分間のミーティングを活用することでクリアしてきました。

そして今回、そんな3分間ミーティングのコツをメール講座にまとめ、無料でご提供させていただくことになったのです!

メール講座にご登録いただいた方には、「すぐに使えるおもてなしのプロになるための5大ポイント」の解説動画もプレゼントいたします。

ご興味のある方は、下記のボタンをクリックして詳細をご確認ください!


あなたのスタッフをプロ集団に変える

メルマガ

おもてなしwa心受賞事業者

日本しぐさ協会

おもてなし技能マスター制度facebook

おもてなし技能マスター制度youtube動画ページ

賛同いただいている事業者様