おもてなしWA心®認定取得の流れ

事業者様が「おもてなしWA心®の認定」を受けるには、従業員に1名以上「おもてなし技能マスター®の資格」を取得している必要があります。

1.研修申し込み
研修申し込み
「おもてなし技能マスター®の資格」は当協会の指定する研修プログラムを受講する必要があります。
研修は全国7カ所にて定期的に開催していますので、当ホームページより開催日を確認し、予約をしてください。研修は人数の制限がございますので、早めのご予約をお願いします。
研修はレベルに合わせて初級(ブロンズ)、中級(シルバー)、上級(ゴールド)の3つのコースがあります。
2.研修受講
研修受講
研修はコースによって3.5時間から6時間のカリキュラムが組まれています。所定の研修を受講してください。
また最後には試験がございます。受講には筆記用具と身分証をお持ちください。
3.おもてなし技能マスターの資格授与
おもてなし技能マスターの試験に合格した方には受講後、1ヶ月以内に各コースの認定バッチが郵送されます。
4.おもてなしWA心®認定の申請
おもてなし技能マスターの資格を持った従業員を有した事業者様は当事務局へ申請ならびに年会費をお支払いした時点で「おもてなしWA心®の認定」を受けることができます。

年会費
10名以下の事業所 30,000円
50名以下の事業所 50,000円
100名以上の事業所 100,000円

メルマガ

おもてなしwa心受賞事業者

日本しぐさ協会

おもてなし技能マスター制度facebook

おもてなし技能マスター制度youtube動画ページ

賛同いただいている事業者様