理念・ビジョン

日本人らしい思いやりの心を活かしたおもてなしの浸透

おもてなしWA心®プロジェクトでは形に捉われたマナーではなく、相手を思いやる「おもてなし」の心を表現化し、互いに成長しあう制度としての役目を担う

本取組は、古来より日本が有する「おもてなし」の文化を継承し、世界に広めることによって、日本の、そして世界のサービスの質の向上に貢献することを目的にしています。
本来、人を敬う気持ち、相互に助け合う気持ちの強い日本においても個人主義がはびこる現代において、日本本来のおもてなしの精神を見つめなおし、取り入れることは国益においてもプラスに働くと考えています。
koueki

policy_01

理念

日本型の相手を思いやる「おもてなし」を通し、豊かな人間関係を育み、互いに成長し、支えあう社会を目指す

ビジョン

vision011.日本型のおもてなしを世界に広め、一人一人が相手を敬い感謝をする世の中をつくる。
2.お客様からの「ありがとう」が集まるサービス業を増やし、笑顔で働ける職場をつくる。

メルマガ

おもてなしwa心受賞事業者

日本しぐさ協会

おもてなし技能マスター制度facebook

おもてなし技能マスター制度youtube動画ページ

賛同いただいている事業者様